News お知らせ
トップページお知らせゼロ高生ホリエモンチャンネル掲載一覧

ゼロ高生ホリエモンチャンネル掲載一覧

2020.06.21

ゼロ高等学院では3ヶ月に1回、堀江貴文主宰に生徒がプレゼンすることができる、「堀江会」というイベントが開催されている。自分のやりたいことや、事業プランの提案、将来の夢など発表内容は多岐に渡る。実際に、堀江会をきっかけに高校生寿司職人が誕生。この機会を通して、夢に近づくために行動を起こす生徒も多く、彼/彼女らにとって貴重な機会となっている。

 

ゼロ高等学院0期 大須田理人
2年半スペインに留学。単独ギターライブ(計7回)演劇公演(計4回)開催。脚本、演出、出演までマルチにこなす圧倒的行動力を持つ。今後はアーティスト同士のコミュニティーを作りつつ、アーティストがアーティスト活動だけで生計を立てられるようにプロデュース活動を行う予定。

ゼロ高等学院1期 高橋一創
ブレイクダンス、アパレルブランド経営、陶芸、蕎麦打ちと多才な彼。「落語を聴きながら蕎麦が食べられる蕎麦屋をやりたい」という夢を持ち、堀江さんにプレゼン。「いますぐできるよ!」と背中を押され、落語×蕎麦屋の店を開店するためすぐにクラウドファウンディングに挑戦。コロナの為延期中。

ゼロ高等学院0期 木内萌生
コルクラボマンガ専科でマンガを勉強し描くようになる。HIUのイベントやホリエモン万博でお客さんのイラストを描き販売。自分の描くものが誰かの感情を動かしたり、憧れや楽しみになるような作品を作りたい!と今後もSNSを駆使して活動の幅を広げていく。

ゼロ高等学院1期 山口明日美
HIU版クリスマスキャロルに出演。演技をやりたいし、勉強していきたい。演技の他にも自分のできる事をもっと増やして最終的にそれが繋がっていったらなと思っている。好きな事は歌う事と映画鑑賞、お絵かき。

 

ゼロ高等学院0期 嶋田悠輝
個性的でみんなを巻き込むリーダー的存在。「彼がいなかったらここまでできなかった」との周囲からの信頼は厚い。そんな彼が取り組むのはゼロ円カフェだ。同じくゼロ高1期の渡辺禄くんと糠信優斗くんとの共同プロジェクトとして進行中。コロナが落ち着き次第、イベントを開催する予定。

ゼロ高等学院1期 尼崎双葉
「心理と鍼灸、マッサージのトリプルライセンスを持つ治療家を目指す」という夢を持ち、堀江さんにプレゼン。現在は、現場で施術を学びながら、社会人になる上での見聞を広げる為、イベントの企画主催やボランティアなど様々な新しいことにチャレンジし続けている。

 

ゼロ高等学院0期 辻村星音
伊豆大島くさや職人の元で1ヶ月のインターン。くさやを使った商品を株式会社離島キッチンに提案。卒業式実行委員長としてマイクラでの卒業式を企画。
ゼロ高等学院1期 田中遼
ピアノ、チェロ、料理、様々なことを独学で習得。12月に行われたクリスマスキャロルで初めて演劇を経験。圧倒的なセンスを披露。観客を魅了した。

 

 

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る