プロとのつながり

一流のプロから、本質的に物事を知る機会を用意します。

プロとのつながり

ゼロ高は、座学を目的とせず行動を目的とします。
プロと出会い、現場を知り、選択し、行動する。
行動からフィードバックを仲間と分かち合い、共に理解し、行動し、成長していく。
その繰り返しが、ゼロ高生の学びの姿です。

どのようにプロの現場にアクセスできるか

現場へアクセスするためには条件をクリアする必要があります。
(2018年12月現在)

条件

1. プロの現場に行かなければならない理由をサポーターへ説明する

生徒はゼロ高に「なぜ私はそのプロの現場で学ばなければならないのか」を説明します。
その説明に説得力がなければ何度でもやり直しをします。

プロと学ぶために、今現在、どのような行動をしているかを伝えます。
行動なくして学びを得ることは有り得ません。信用を勝ち取るためにも、行動が必要です。

社会参画の場

宇宙

インターステラテクノロジズ
「現場見学」

寿司

はっこく

佐藤博之
「仕入れ、仕込み、営業の見学」

ファッション

メンズファッションバイヤー

MB
「舞台裏見学」

農業

尾崎牛

尾崎宗春
「レポート提出、尾崎牛を食べながら面談、弟子入り」

経営

株式会社Kaizen Platform

須藤憲司
「1日同行。朝に打ち合わせ、夜にフィードバック」

個人経営

肉山

光山英明
「1日カバン持ち。個人経営のエッセンスを学ぶ」

料理

WAGYUMAFIA

永山俊志
「イベントの仕込み手伝い、見学」

プログラミング

ブートキャンプ

Code Chrysalis
「ブートキャンプへの参加(有償)、サポート」

マジック

カーディシャン

丸山 真一
「お手伝い、弟子入り」

医療・啓発プロジェクト

産婦人科専門医・医学博士

稲葉 可奈子
「医療・啓発プロジェクトの開催」

和食

懐石

黒木純
「アルバイト」

料理/商品開発

料理研究家

河瀬 璃菜
「全国で活動されている活動のお手伝い」

エンターテイメント

照寿司

渡邉 貴義
「イベントの仕込み見学」

料理

料理家

小野 祐美
「イベントのお手伝い」

医療

産婦人科医

三輪 綾子
「啓蒙活動」

チャレンジ

スケートボーダー

Ryan Brynelson
「スケートボード、チャレンジ、異文化交流」